2017年4月のテーマ

自動車の未来

再生可能エネルギーの導入や省エネで多くの国々が石油等化石燃料への依存度を減らしています。需要が減れば価格は下がります。国家歳入の約8割を石油に頼る石油王国「サウジアラビア」は、自力では財政逼迫を回避できず、経済協力を求めてアジアの国々を、国王が歴訪する状況です。自動車も同様に、高燃費のエコカーの開発でガソリンを減らし、将来的にはガソリンを使わない車(ZEV)の普及が求められています。近い将来、どんな車が主流になっていくのでしょうか?

Copyright © Resorttrust All Rights Reserved.