photo: 旧三井家下鴨別邸(過去撮影)
画像提供:京都市観光協会

旧三井家下鴨別邸は明治から大正期にかけて整えられ、
大規模別邸の屋敷構えがよく保存されており、
2016年10月1日(土)から一般公開されています。

【見学時間】
 9:00〜17:00(閉館)16:30(受付終了)
【見学料】
大人410円/中高生300円/小学生200円
【休館日】
毎週水曜日
※水曜日が祝日の場合は、その翌日
【名称】
旧三井家下鴨別邸
【住所】
京都市左京区下鴨宮河町58-2
【問い合わせ先】
京都市観光協会 TEL:075-213-1717
京都市観光協会ページはコチラ
photo: 旧三井家下鴨別邸(過去撮影)
画像提供:京都市観光協会

旧三井家下鴨別邸は明治から大正期にかけて整えられ、
大規模別邸の屋敷構えがよく保存されており、
2016年10月1日(土)から一般公開されています。

【見学時間】
 9:00〜17:00(閉館)16:30(受付終了)
【見学料】
大人410円/中高生300円/小学生200円
【休館日】
毎週水曜日
※水曜日が祝日の場合は、その翌日
【名称】
旧三井家下鴨別邸
【住所】
京都市左京区下鴨宮河町58-2
【問い合わせ先】
京都市観光協会 TEL:075-213-1717
京都市観光協会ページはコチラ
photo: 旧三井家下鴨別邸(過去撮影)
画像提供:京都市観光協会

旧三井家下鴨別邸は明治から大正期にかけて整えられ、
大規模別邸の屋敷構えがよく保存されており、
2016年10月1日(土)から一般公開されています。

【見学時間】
 9:00〜17:00(閉館)16:30(受付終了)
【見学料】
大人410円/中高生300円/小学生200円
【休館日】
毎週水曜日
※水曜日が祝日の場合は、その翌日
【名称】
旧三井家下鴨別邸
【住所】
京都市左京区下鴨宮河町58-2
【問い合わせ先】
京都市観光協会 TEL:075-213-1717
京都市観光協会ページはコチラ

平岡八幡宮 花の天井 春の特別公開

梅ヶ畑(うめがはた)八幡宮とも呼ばれ梅ヶ畑一帯の産土社
『写真提供:平岡八幡宮(過去撮影)』
弘法大師が神護寺の守護神として自ら描いた僧形八幡神像を御神体として
創建された山城国最古の八幡宮です。
江戸期に描かれたという神殿天井の44枚の極彩色の花絵が公開されます。


【特別公開期間】
 2017年3月3日(金)〜5月15日(月)
【拝観・開館時間】
 10:00〜16:00
(最終受付15:30) 【拝観料金】
神殿、花の天井のみ有料
中学生以上800円 (20名様以上の団体は600円)
※団体は要予約
【見学所要時間】
約60分
【駐車場情報】
バス2台分 無料
自家用車20台分無料
【交通】
市バス・JRバス 平岡八幡前下車徒歩約3分
【正式名称】
平岡八幡宮(ひらおかはちまんぐう)
【住所】
右京区梅ヶ畑宮ノ口町23番地
【お問い合わせ】:075(871)2084
『写真提供:平岡八幡宮(過去撮影)』
弘法大師が神護寺の守護神として自ら描いた僧形八幡神像を御神体として
創建された山城国最古の八幡宮です。
江戸期に描かれたという神殿天井の44枚の極彩色の花絵が公開されます。


【特別公開期間】
 2017年3月3日(金)〜5月15日(月)
【拝観・開館時間】
 10:00〜16:00
(最終受付15:30) 【拝観料金】
神殿、花の天井のみ有料
中学生以上800円 (20名様以上の団体は600円)
※団体は要予約
【見学所要時間】
約60分
【駐車場情報】
バス2台分 無料
自家用車20台分無料
【交通】
市バス・JRバス 平岡八幡前下車徒歩約3分
【正式名称】
平岡八幡宮(ひらおかはちまんぐう)
【住所】
右京区梅ヶ畑宮ノ口町23番地
【お問い合わせ】:075(871)2084
『写真提供:平岡八幡宮(過去撮影)』
弘法大師が神護寺の守護神として自ら描いた僧形八幡神像を御神体として
創建された山城国最古の八幡宮です。
江戸期に描かれたという神殿天井の44枚の極彩色の花絵が公開されます。


【特別公開期間】
 2017年3月3日(金)〜5月15日(月)
【拝観・開館時間】
 10:00〜16:00
(最終受付15:30) 【拝観料金】
神殿、花の天井のみ有料
中学生以上800円 (20名様以上の団体は600円)
※団体は要予約
【見学所要時間】
約60分
【駐車場情報】
バス2台分 無料
自家用車20台分無料
【交通】
市バス・JRバス 平岡八幡前下車徒歩約3分
【正式名称】
平岡八幡宮(ひらおかはちまんぐう)
【住所】
右京区梅ヶ畑宮ノ口町23番地
【お問い合わせ】:075(871)2084

平成29年度 「霊鑑寺」春の特別公開


〜椿の尼門跡寺院「谷の御所」〜

「椿の寺」として知られる霊鑑寺は、承応3年(1654)、後水尾天皇の皇女・多利宮(浄法身院宮宗澄尼)を開基として創建され、歴代皇女が住職を務めた尼門跡寺院。別名「谷の御所」と呼ばれた格式と清楚な佇まいを今に伝えています。後西天皇の院御所から移築した書院は「四季花鳥図」など狩野派の作と伝わる華麗な障壁画に飾られ、本堂は江戸幕府十一代将軍・徳川家斉が寄進したもので、如意輪観音像を安置されています。また、愛らしい御所人形や絵カルタなど尼宮たちの雅な暮らしぶりが偲ばれる寺宝が伝えられています。後水尾天皇が椿を好まれたことから、広い庭内には三十種以上の名椿が植えられています。なかでも後水尾天皇がその風情を愛でたという樹齢400年の日光椿(京都市指定天然記念物)をはじめ、散椿、白牡丹椿、舞鶴椿などが、色とりどりに咲き誇ります。
「椿の寺」として知られる霊鑑寺は、承応3年(1654)、後水尾天皇の皇女・多利宮(浄法身院宮宗澄尼)を開基として創建され、歴代皇女が住職を務めた尼門跡寺院。別名「谷の御所」と呼ばれた格式と清楚な佇まいを今に伝えています。後西天皇の院御所から移築した書院は「四季花鳥図」など狩野派の作と伝わる華麗な障壁画に飾られ、本堂は江戸幕府十一代将軍・徳川家斉が寄進したもので、如意輪観音像を安置されています。また、愛らしい御所人形や絵カルタなど尼宮たちの雅な暮らしぶりが偲ばれる寺宝が伝えられています。後水尾天皇が椿を好まれたことから、広い庭内には三十種以上の名椿が植えられています。なかでも後水尾天皇がその風情を愛でたという樹齢400年の日光椿(京都市指定天然記念物)をはじめ、散椿、白牡丹椿、舞鶴椿などが、色とりどりに咲き誇ります。
「椿の寺」として知られる霊鑑寺は、承応3年(1654)、後水尾天皇の皇女・多利宮(浄法身院宮宗澄尼)を開基として創建され、歴代皇女が住職を務めた尼門跡寺院。別名「谷の御所」と呼ばれた格式と清楚な佇まいを今に伝えています。後西天皇の院御所から移築した書院は「四季花鳥図」など狩野派の作と伝わる華麗な障壁画に飾られ、本堂は江戸幕府十一代将軍・徳川家斉が寄進したもので、如意輪観音像を安置されています。また、愛らしい御所人形や絵カルタなど尼宮たちの雅な暮らしぶりが偲ばれる寺宝が伝えられています。後水尾天皇が椿を好まれたことから、広い庭内には三十種以上の名椿が植えられています。なかでも後水尾天皇がその風情を愛でたという樹齢400年の日光椿(京都市指定天然記念物)をはじめ、散椿、白牡丹椿、舞鶴椿などが、色とりどりに咲き誇ります。
【期 間】
平成29年3月25日(土)〜4月9日(日)
【時 間】
午前10時〜午後4時(受付終了)
【拝観料】
大人 600円・小学生 300円
*15名以上の団体は1割引
【住所】
京都市左京区鹿ヶ谷御所ノ段町
【期 間】
平成29年3月25日(土)〜4月9日(日)
【時 間】
午前10時〜午後4時(受付終了)
【拝観料】
大人 600円・小学生 300円
*15名以上の団体は1割引
【住所】
京都市左京区鹿ヶ谷御所ノ段町
【期 間】
平成29年3月25日(土)〜4月9日(日)
【時 間】
午前10時〜午後4時(受付終了)
【拝観料】
大人 600円・小学生 300円
*15名以上の団体は1割引
【住所】
京都市左京区鹿ヶ谷御所ノ段町
【アクセス】
*京都駅から市バス5系統「真如堂前」下車徒歩約5分
*市バス100系統「宮ノ前町」下車徒歩約5分
*京阪電車「神宮丸太町」駅から
市バス93・204系統「真如堂前」下車 徒歩約7分
【問合せ先】
京都市観光協会
TEL.075−213−1717
【アクセス】
*京都駅から市バス5系統「真如堂前」下車徒歩約5分
*市バス100系統「宮ノ前町」下車徒歩約5分
*京阪電車「神宮丸太町」駅から
市バス93・204系統「真如堂前」下車 徒歩約7分
【問合せ先】
京都市観光協会
TEL.075−213−1717
【アクセス】
*京都駅から市バス5系統「真如堂前」下車徒歩約5分
*市バス100系統「宮ノ前町」下車徒歩約5分
*京阪電車「神宮丸太町」駅から
市バス93・204系統「真如堂前」下車 徒歩約7分
【問合せ先】
京都市観光協会
TEL.075−213−1717

京都ハンディクラフトセンター

体験教室
京のたしなみ
「七味体験画像」

和や京にゆかりのある伝統工芸品づくりの体験をしてみませんか。
京都の楽しみ方のひとつです。
ご家族、ご友人との思い出づくりにぴったりです。


【営業時間】
10:00〜19:00
【体験所要時間】
 40分〜70分程度  (体験コースにより所要時間がかわります。)
【体験受付時間】
 10:30– / 14:30– / 16:00– 
 英語でのご説明も行っておりますので、海外の方にも気軽にご利用頂けます。
【体験場所】
〒606-8323 京都市左京区聖護院円頓美町17
【体験料金】
 2,106円〜  (体験コースにより料金はかわります。)
 
【体験教室 お問合せ・ご予約】
 京都ハンディクラフトセンター
 TEL:075-761-0142


体験施設の詳細は、こちらをご覧ください。
↓↓↓↓↓↓
各種体験教室 詳細はコチラ
京のたしなみ
「七味体験画像」

和や京にゆかりのある伝統工芸品づくりの体験をしてみませんか。
京都の楽しみ方のひとつです。
ご家族、ご友人との思い出づくりにぴったりです。


【営業時間】
10:00〜19:00
【体験所要時間】
 40分〜70分程度  (体験コースにより所要時間がかわります。)
【体験受付時間】
 10:30– / 14:30– / 16:00– 
 英語でのご説明も行っておりますので、海外の方にも気軽にご利用頂けます。
【体験場所】
〒606-8323 京都市左京区聖護院円頓美町17
【体験料金】
 2,106円〜  (体験コースにより料金はかわります。)
 
【体験教室 お問合せ・ご予約】
 京都ハンディクラフトセンター
 TEL:075-761-0142


体験施設の詳細は、こちらをご覧ください。
↓↓↓↓↓↓
各種体験教室 詳細はコチラ
京のたしなみ
「七味体験画像」

和や京にゆかりのある伝統工芸品づくりの体験をしてみませんか。
京都の楽しみ方のひとつです。
ご家族、ご友人との思い出づくりにぴったりです。


【営業時間】
10:00〜19:00
【体験所要時間】
 40分〜70分程度  (体験コースにより所要時間がかわります。)
【体験受付時間】
 10:30– / 14:30– / 16:00– 
 英語でのご説明も行っておりますので、海外の方にも気軽にご利用頂けます。
【体験場所】
〒606-8323 京都市左京区聖護院円頓美町17
【体験料金】
 2,106円〜  (体験コースにより料金はかわります。)
 
【体験教室 お問合せ・ご予約】
 京都ハンディクラフトセンター
 TEL:075-761-0142


体験施設の詳細は、こちらをご覧ください。
↓↓↓↓↓↓
各種体験教室 詳細はコチラ

京都へおこしやす

京歩きマップ KYOTO MAP
京都観光に便利なpdfマップ「京歩きマップ」が、
京都観光協会の京都観光Naviよりダウンロードいただけます。
↓↓↓↓↓↓
京都観光Navi 京歩きマップ
京都観光に便利なpdfマップ「京歩きマップ」が、
京都観光協会の京都観光Naviよりダウンロードいただけます。
↓↓↓↓↓↓
京都観光Navi 京歩きマップ
京都観光に便利なpdfマップ「京歩きマップ」が、
京都観光協会の京都観光Naviよりダウンロードいただけます。
↓↓↓↓↓↓
京都観光Navi 京歩きマップ