台風一過がもたらした絶景!
2017年9月18日

日本一富士山に近い湖「山中湖」より秋の便り
日本列島を縦断していった台風18号は、昨夜未明に富士山麓を通過していきました! そして台風一過がもたらしてくれたのが、ススキ野原に映えるご覧の絶景の富士山です!
日本列島を縦断していった台風18号は、昨夜未明に富士山麓を通過していきました! そして台風一過がもたらしてくれたのが、ススキ野原に映えるご覧の絶景の富士山です!
日本列島を縦断していった台風18号は、昨夜未明に富士山麓を通過していきました! そして台風一過がもたらしてくれたのが、ススキ野原に映えるご覧の絶景の富士山です!
ホテルスタッフが通勤ルートに使っている山梨県・静岡県・神奈川県の県境にまたがる三国峠では、絶景の富士山に見とれて、ノロノロ運転になる車もチラホラ。今朝も縦列駐車の列ができていました!車道の真ん中にもカメラマンが出没しますのでご注意ください!
ホテルスタッフが通勤ルートに使っている山梨県・静岡県・神奈川県の県境にまたがる三国峠では、絶景の富士山に見とれて、ノロノロ運転になる車もチラホラ。今朝も縦列駐車の列ができていました!車道の真ん中にもカメラマンが出没しますのでご注意ください!
ホテルスタッフが通勤ルートに使っている山梨県・静岡県・神奈川県の県境にまたがる三国峠では、絶景の富士山に見とれて、ノロノロ運転になる車もチラホラ。今朝も縦列駐車の列ができていました!車道の真ん中にもカメラマンが出没しますのでご注意ください!
ホテルから車で約5分ほどのパノラマ台の駐車場は県外ナンバーで満車状態です! ひどい時には駐車場渋滞も起きるほどです!ここパノラマ台は、日本で1番目に高い山・富士山と2番目に高い山・北岳、日本で3番目に高い山・間ノ岳(あいのだけ)もひとつの視界に入る日本でも稀有なスポットなんです!
ホテルから車で約5分ほどのパノラマ台の駐車場は県外ナンバーで満車状態です! ひどい時には駐車場渋滞も起きるほどです!ここパノラマ台は、日本で1番目に高い山・富士山と2番目に高い山・北岳、日本で3番目に高い山・間ノ岳(あいのだけ)もひとつの視界に入る日本でも稀有なスポットなんです!
ホテルから車で約5分ほどのパノラマ台の駐車場は県外ナンバーで満車状態です! ひどい時には駐車場渋滞も起きるほどです!ここパノラマ台は、日本で1番目に高い山・富士山と2番目に高い山・北岳、日本で3番目に高い山・間ノ岳(あいのだけ)もひとつの視界に入る日本でも稀有なスポットなんです!
日本一富士山に近い湖は「山中湖」!! 今日もホテルでは朝から、写真スポットでの富士山待ちの渋滞が発生していました!
日本一富士山に近い湖は「山中湖」!! 今日もホテルでは朝から、写真スポットでの富士山待ちの渋滞が発生していました!
日本一富士山に近い湖は「山中湖」!! 今日もホテルでは朝から、写真スポットでの富士山待ちの渋滞が発生していました!
そしてこの絶景に今後、アクセントを加える9月の風物詩は富士山の初冠雪!
近年(1981〜2010年)の平均では9月30日となっていますが、昨年はなんと、10月26日という最も遅い初冠雪を記録しました!ちなみに最も早い観測記録は8月9日(2008年)です。果たして今年の富士山の初冠雪はいつになるでしょうか? 初冠雪の予想に合わせ、旅の計画を立てるのも楽しいものです!
9月30日(土)はポイント3倍デーかつ土曜日なので、初冠雪狙いのハンター!?にオススメです!!初冠雪の予想の資料にこちらもご覧ください。
※写真は昨年の初冠雪の翌日、10月27日の花の都公園(山中湖村)の遅咲きのひまわりと富士山です。:畑 外代三様撮影
そしてこの絶景に今後、アクセントを加える9月の風物詩は富士山の初冠雪!
近年(1981〜2010年)の平均では9月30日となっていますが、昨年はなんと、10月26日という最も遅い初冠雪を記録しました!ちなみに最も早い観測記録は8月9日(2008年)です。果たして今年の富士山の初冠雪はいつになるでしょうか? 初冠雪の予想に合わせ、旅の計画を立てるのも楽しいものです!
9月30日(土)はポイント3倍デーかつ土曜日なので、初冠雪狙いのハンター!?にオススメです!!初冠雪の予想の資料にこちらもご覧ください。
※写真は昨年の初冠雪の翌日、10月27日の花の都公園(山中湖村)の遅咲きのひまわりと富士山です。:畑 外代三様撮影
そしてこの絶景に今後、アクセントを加える9月の風物詩は富士山の初冠雪!
近年(1981〜2010年)の平均では9月30日となっていますが、昨年はなんと、10月26日という最も遅い初冠雪を記録しました!ちなみに最も早い観測記録は8月9日(2008年)です。果たして今年の富士山の初冠雪はいつになるでしょうか? 初冠雪の予想に合わせ、旅の計画を立てるのも楽しいものです!
9月30日(土)はポイント3倍デーかつ土曜日なので、初冠雪狙いのハンター!?にオススメです!!初冠雪の予想の資料にこちらもご覧ください。
※写真は昨年の初冠雪の翌日、10月27日の花の都公園(山中湖村)の遅咲きのひまわりと富士山です。:畑 外代三様撮影

第8回 カラオケのど自慢大会が行われました
2017年9月14日

9月11日に(月)第8回【カラオケのど自慢大会】の模様を
レポートいたします。
エクシブ山中湖のカラオケのど自慢大会は今回で8回目。 末広がりの大会となり、25名のディーバ・ディーボが日頃培ってきた歌唱力を発揮し、熱戦が繰り広げられました。(結果上位7名が87点以上)
今回も15時半から開会式を行い、開会挨拶、トロフィー返還、ルール説明を行いいざスタート!
エクシブ山中湖のカラオケのど自慢大会は今回で8回目。 末広がりの大会となり、25名のディーバ・ディーボが日頃培ってきた歌唱力を発揮し、熱戦が繰り広げられました。(結果上位7名が87点以上)
今回も15時半から開会式を行い、開会挨拶、トロフィー返還、ルール説明を行いいざスタート!
エクシブ山中湖のカラオケのど自慢大会は今回で8回目。 末広がりの大会となり、25名のディーバ・ディーボが日頃培ってきた歌唱力を発揮し、熱戦が繰り広げられました。(結果上位7名が87点以上)
今回も15時半から開会式を行い、開会挨拶、トロフィー返還、ルール説明を行いいざスタート!
カラオケ大会は途中休憩を挟み、第1部・第2部ともに約1時間15分づつの大会です。
カラオケ大会は途中休憩を挟み、第1部・第2部ともに約1時間15分づつの大会です。
カラオケ大会は途中休憩を挟み、第1部・第2部ともに約1時間15分づつの大会です。
皆様自慢ののどを次々と披露し、今回も激戦が予想されます。
皆様自慢ののどを次々と披露し、今回も激戦が予想されます。
皆様自慢ののどを次々と披露し、今回も激戦が予想されます。
今回ご参加されたのは総勢25名!
どなた様もこの日のために練習されたご様子で歌番組を見ているように素晴らしいイベントになりました!
今回ご参加されたのは総勢25名!
どなた様もこの日のために練習されたご様子で歌番組を見ているように素晴らしいイベントになりました!
今回ご参加されたのは総勢25名!
どなた様もこの日のために練習されたご様子で歌番組を見ているように素晴らしいイベントになりました!
第2部終了後には懇親会が行われ、皆様お食事(中国料理)を楽しまれました。
食事の後、デザートを楽しみながらいよいよ結果発表です!
今回は本当に実力が拮抗し、誰が優勝してもおかしくない僅差での優勝者決定となりました。
第2部終了後には懇親会が行われ、皆様お食事(中国料理)を楽しまれました。
食事の後、デザートを楽しみながらいよいよ結果発表です!
今回は本当に実力が拮抗し、誰が優勝してもおかしくない僅差での優勝者決定となりました。
第2部終了後には懇親会が行われ、皆様お食事(中国料理)を楽しまれました。
食事の後、デザートを楽しみながらいよいよ結果発表です!
今回は本当に実力が拮抗し、誰が優勝してもおかしくない僅差での優勝者決定となりました。
気になる優勝者は・・・
松本 江美子様
おめでとうございます! 1位商品として山中湖1泊2食招待券が贈られました。
気になる優勝者は・・・
松本 江美子様
おめでとうございます! 1位商品として山中湖1泊2食招待券が贈られました。
気になる優勝者は・・・
松本 江美子様
おめでとうございます! 1位商品として山中湖1泊2食招待券が贈られました。
ランキング2位と3位は点数では同点でしたがビブラートやこぶし、しゃくりの差で勝敗は分かれました。

2位眦帖〆醢才
ランキング2位と3位は点数では同点でしたがビブラートやこぶし、しゃくりの差で勝敗は分かれました。

2位眦帖〆醢才
ランキング2位と3位は点数では同点でしたがビブラートやこぶし、しゃくりの差で勝敗は分かれました。

2位眦帖〆醢才
3位大久保 文夫様
3位大久保 文夫様
3位大久保 文夫様
4位市川 ひろ子様
4位市川 ひろ子様
4位市川 ひろ子様
5位、6位はご夫婦でダブル入賞の雨宮 武人様・雨宮 千恵子様が優勝者と僅か2点差での入賞でした。
表彰式終了後はミュージックラウンジ エチュードにて2次会を楽しまれ、第8回大会は大盛況の中、終了となりました。
5位、6位はご夫婦でダブル入賞の雨宮 武人様・雨宮 千恵子様が優勝者と僅か2点差での入賞でした。
表彰式終了後はミュージックラウンジ エチュードにて2次会を楽しまれ、第8回大会は大盛況の中、終了となりました。
5位、6位はご夫婦でダブル入賞の雨宮 武人様・雨宮 千恵子様が優勝者と僅か2点差での入賞でした。
表彰式終了後はミュージックラウンジ エチュードにて2次会を楽しまれ、第8回大会は大盛況の中、終了となりました。

死ぬまでに一度は見てみたい!神秘の自然現象36選!
【パール富士鑑賞プログラムレポート】
2017年9月5日

奇跡のショーは見えたのか!?
エクシブ山中湖の名物企画「パール富士鑑賞プログラム」。5月から毎月開催してきましたが、いよいよこの9月が今シーズン最終となります。そして9月は昨日今日と2日間のみ!千秋楽の今日は奇跡のショーが見られるでしょうか!?
富士山頂に太陽がかかる現象を「ダイヤモンド富士」と呼びますが、その満月版を真珠に例えて「パール富士」と呼びます。
この企画は、本企画の担当者が10年以上前からやってみたい!と熱望しながら、出現予測が難しいため、なかなか実現ができなかった企画でした。この出現予測がとても難しい「パール富士」を地元写真家の方にご協力いただき、今回の鑑賞プログラムが実現いたしました!ホテル出発時刻は深夜〜明け方という異色プログラムです!
エクシブ山中湖の名物企画「パール富士鑑賞プログラム」。5月から毎月開催してきましたが、いよいよこの9月が今シーズン最終となります。そして9月は昨日今日と2日間のみ!千秋楽の今日は奇跡のショーが見られるでしょうか!?
富士山頂に太陽がかかる現象を「ダイヤモンド富士」と呼びますが、その満月版を真珠に例えて「パール富士」と呼びます。
この企画は、本企画の担当者が10年以上前からやってみたい!と熱望しながら、出現予測が難しいため、なかなか実現ができなかった企画でした。この出現予測がとても難しい「パール富士」を地元写真家の方にご協力いただき、今回の鑑賞プログラムが実現いたしました!ホテル出発時刻は深夜〜明け方という異色プログラムです!
エクシブ山中湖の名物企画「パール富士鑑賞プログラム」。5月から毎月開催してきましたが、いよいよこの9月が今シーズン最終となります。そして9月は昨日今日と2日間のみ!千秋楽の今日は奇跡のショーが見られるでしょうか!?
富士山頂に太陽がかかる現象を「ダイヤモンド富士」と呼びますが、その満月版を真珠に例えて「パール富士」と呼びます。
この企画は、本企画の担当者が10年以上前からやってみたい!と熱望しながら、出現予測が難しいため、なかなか実現ができなかった企画でした。この出現予測がとても難しい「パール富士」を地元写真家の方にご協力いただき、今回の鑑賞プログラムが実現いたしました!ホテル出発時刻は深夜〜明け方という異色プログラムです!
今日のパールタイムは午前2時58分。ホテル出発は2時30分の真夜中でした。 予報は昨日と同じ星空・晴れの予報でしたが、本日の観察ポイントである平野の湖畔へ行くもご覧の空模様。富士山の姿すら見ることができません。
(撮影:山口光男)
今日のパールタイムは午前2時58分。ホテル出発は2時30分の真夜中でした。 予報は昨日と同じ星空・晴れの予報でしたが、本日の観察ポイントである平野の湖畔へ行くもご覧の空模様。富士山の姿すら見ることができません。
(撮影:山口光男)
今日のパールタイムは午前2時58分。ホテル出発は2時30分の真夜中でした。 予報は昨日と同じ星空・晴れの予報でしたが、本日の観察ポイントである平野の湖畔へ行くもご覧の空模様。富士山の姿すら見ることができません。
(撮影:山口光男)
「パール富士鑑賞プログラム」の協力者である地元カメラマン・山口さんがご自宅(御殿場市)から出発される時には、ご覧のようなお月様が見えたとのことです。しかし、山中湖は曇っており、月さえ見えず・・・。
(撮影:山口光男)
「パール富士鑑賞プログラム」の協力者である地元カメラマン・山口さんがご自宅(御殿場市)から出発される時には、ご覧のようなお月様が見えたとのことです。しかし、山中湖は曇っており、月さえ見えず・・・。
(撮影:山口光男)
「パール富士鑑賞プログラム」の協力者である地元カメラマン・山口さんがご自宅(御殿場市)から出発される時には、ご覧のようなお月様が見えたとのことです。しかし、山中湖は曇っており、月さえ見えず・・・。
(撮影:山口光男)
2時58分のパール富士タイムまで粘りましたが、残念ながら富士山に絡むパール富士を見る事はできませんでした。
この後は、気分を換えて(?)山中湖随一の絶景地「パノラマ台」へ向かいます。
(撮影:山口光男)
2時58分のパール富士タイムまで粘りましたが、残念ながら富士山に絡むパール富士を見る事はできませんでした。
この後は、気分を換えて(?)山中湖随一の絶景地「パノラマ台」へ向かいます。
(撮影:山口光男)
2時58分のパール富士タイムまで粘りましたが、残念ながら富士山に絡むパール富士を見る事はできませんでした。
この後は、気分を換えて(?)山中湖随一の絶景地「パノラマ台」へ向かいます。
(撮影:山口光男)
途中、かわいい鹿の群れに遭遇し、参加者のみなさんは大興奮!
添乗した自分も鹿に夢中で、写真には収められず・・・(涙)
ちなみに山中湖の夜間は野生の鹿に遭遇する確率が非常に高く、時には昼間でも親子の群れを見ることがあります。
秋は鹿の鳴く声も時折聞くことができるんですよ!
(撮影:山口光男)
途中、かわいい鹿の群れに遭遇し、参加者のみなさんは大興奮!
添乗した自分も鹿に夢中で、写真には収められず・・・(涙)
ちなみに山中湖の夜間は野生の鹿に遭遇する確率が非常に高く、時には昼間でも親子の群れを見ることがあります。
秋は鹿の鳴く声も時折聞くことができるんですよ!
(撮影:山口光男)
途中、かわいい鹿の群れに遭遇し、参加者のみなさんは大興奮!
添乗した自分も鹿に夢中で、写真には収められず・・・(涙)
ちなみに山中湖の夜間は野生の鹿に遭遇する確率が非常に高く、時には昼間でも親子の群れを見ることがあります。
秋は鹿の鳴く声も時折聞くことができるんですよ!
(撮影:山口光男)
そうこうしている内に空が白み始め、湖畔に朝がやってきました。最近は朝晩冷え込むようになり、空は高く、ススキの穂波がゆれる季節となりました。
今シーズンのパール富士は、残念ながら有終の美を飾る事はできず、通算で3勝12敗(内中止9日)と例年にない低確率という結果にて終了いたしましたが、また是非来年、死ぬまでに一度は見てみたい!神秘の自然現象36選にも選ばれている「パール富士」に出会いに山中湖までいらっしゃってください!
そうこうしている内に空が白み始め、湖畔に朝がやってきました。最近は朝晩冷え込むようになり、空は高く、ススキの穂波がゆれる季節となりました。
今シーズンのパール富士は、残念ながら有終の美を飾る事はできず、通算で3勝12敗(内中止9日)と例年にない低確率という結果にて終了いたしましたが、また是非来年、死ぬまでに一度は見てみたい!神秘の自然現象36選にも選ばれている「パール富士」に出会いに山中湖までいらっしゃってください!
そうこうしている内に空が白み始め、湖畔に朝がやってきました。最近は朝晩冷え込むようになり、空は高く、ススキの穂波がゆれる季節となりました。
今シーズンのパール富士は、残念ながら有終の美を飾る事はできず、通算で3勝12敗(内中止9日)と例年にない低確率という結果にて終了いたしましたが、また是非来年、死ぬまでに一度は見てみたい!神秘の自然現象36選にも選ばれている「パール富士」に出会いに山中湖までいらっしゃってください!
これから山中湖は紅葉の季節へと向かいます。
富士山麓の紅葉はなんと!2ヵ月間も楽しめるんです。標高約2400メートルの富士山五合目をスタートし、標高約400メートルの御殿場エリアまで、紅葉は500メートルにつき10日で山を下るそうです。この標高差が長い期間にわたり紅葉を楽しめる理由です。

10月から紅葉ライトアップが各地で始まりますので、無料送迎ツアーも予定しております。⇒ 富士山麓紅葉ライトアップ

また、年に2シーズンしか出会えない奇跡のショーもあります!
ダイヤモンド富士鑑賞
これから山中湖は紅葉の季節へと向かいます。
富士山麓の紅葉はなんと!2ヵ月間も楽しめるんです。標高約2400メートルの富士山五合目をスタートし、標高約400メートルの御殿場エリアまで、紅葉は500メートルにつき10日で山を下るそうです。この標高差が長い期間にわたり紅葉を楽しめる理由です。

10月から紅葉ライトアップが各地で始まりますので、無料送迎ツアーも予定しております。⇒ 富士山麓紅葉ライトアップ

また、年に2シーズンしか出会えない奇跡のショーもあります!
ダイヤモンド富士鑑賞
これから山中湖は紅葉の季節へと向かいます。
富士山麓の紅葉はなんと!2ヵ月間も楽しめるんです。標高約2400メートルの富士山五合目をスタートし、標高約400メートルの御殿場エリアまで、紅葉は500メートルにつき10日で山を下るそうです。この標高差が長い期間にわたり紅葉を楽しめる理由です。

10月から紅葉ライトアップが各地で始まりますので、無料送迎ツアーも予定しております。⇒ 富士山麓紅葉ライトアップ

また、年に2シーズンしか出会えない奇跡のショーもあります!
ダイヤモンド富士鑑賞

死ぬまでに一度は見てみたい!神秘の自然現象36選!
【パール富士鑑賞プログラムレポート】
2017年9月4日

奇跡のショーは見えたのか!?
エクシブ山中湖の名物企画「パール富士鑑賞プログラム」。5月から毎月開催してきましたが、いよいよこの9月が今シーズン最終となります。
そして9月は今日明日と2日間限定開催となります!
富士山頂に太陽がかかる現象を「ダイヤモンド富士」と呼びますが、その満月版を真珠に例えて「パール富士」と呼びます。
この企画は、本企画の担当者が10年以上前からやってみたい!と熱望しながら、出現予測が難しいため、なかなか実現ができなかった企画でした。この出現予測がとても難しい「パール富士」を地元写真家の方にご協力いただき、今回の鑑賞プログラムが実現いたしました!ホテル出発時刻は深夜〜明け方という異色プログラムです!
エクシブ山中湖の名物企画「パール富士鑑賞プログラム」。5月から毎月開催してきましたが、いよいよこの9月が今シーズン最終となります。
そして9月は今日明日と2日間限定開催となります!
富士山頂に太陽がかかる現象を「ダイヤモンド富士」と呼びますが、その満月版を真珠に例えて「パール富士」と呼びます。
この企画は、本企画の担当者が10年以上前からやってみたい!と熱望しながら、出現予測が難しいため、なかなか実現ができなかった企画でした。この出現予測がとても難しい「パール富士」を地元写真家の方にご協力いただき、今回の鑑賞プログラムが実現いたしました!ホテル出発時刻は深夜〜明け方という異色プログラムです!
エクシブ山中湖の名物企画「パール富士鑑賞プログラム」。5月から毎月開催してきましたが、いよいよこの9月が今シーズン最終となります。
そして9月は今日明日と2日間限定開催となります!
富士山頂に太陽がかかる現象を「ダイヤモンド富士」と呼びますが、その満月版を真珠に例えて「パール富士」と呼びます。
この企画は、本企画の担当者が10年以上前からやってみたい!と熱望しながら、出現予測が難しいため、なかなか実現ができなかった企画でした。この出現予測がとても難しい「パール富士」を地元写真家の方にご協力いただき、今回の鑑賞プログラムが実現いたしました!ホテル出発時刻は深夜〜明け方という異色プログラムです!
今日のパールタイムは午前1時48分。ホテル出発は1時20分の真夜中でした。
富士山の上には雲がかかり、薄絹を通して見る月はおぼろです。
真夜中の湖畔には町の灯りがキラキラと湖面に映りこんでいます。
(撮影:山口光男)
今日のパールタイムは午前1時48分。ホテル出発は1時20分の真夜中でした。
富士山の上には雲がかかり、薄絹を通して見る月はおぼろです。
真夜中の湖畔には町の灯りがキラキラと湖面に映りこんでいます。
(撮影:山口光男)
今日のパールタイムは午前1時48分。ホテル出発は1時20分の真夜中でした。
富士山の上には雲がかかり、薄絹を通して見る月はおぼろです。
真夜中の湖畔には町の灯りがキラキラと湖面に映りこんでいます。
(撮影:山口光男)
パールタイムが近づきますが、相変わらず雲が月にかかっています。
(撮影:山口光男)
パールタイムが近づきますが、相変わらず雲が月にかかっています。
(撮影:山口光男)
パールタイムが近づきますが、相変わらず雲が月にかかっています。
(撮影:山口光男)
山頂のズームアップ!
もうすぐ月が山頂にかかるところですが、月の輪郭さえ定かでないオボロ月。
それに比べ、山頂の山小屋の灯りはシャープに見えています。
どうやら雲は上空に薄くひろがっているようです。
(撮影:山口光男)
山頂のズームアップ!
もうすぐ月が山頂にかかるところですが、月の輪郭さえ定かでないオボロ月。
それに比べ、山頂の山小屋の灯りはシャープに見えています。
どうやら雲は上空に薄くひろがっているようです。
(撮影:山口光男)
山頂のズームアップ!
もうすぐ月が山頂にかかるところですが、月の輪郭さえ定かでないオボロ月。
それに比べ、山頂の山小屋の灯りはシャープに見えています。
どうやら雲は上空に薄くひろがっているようです。
(撮影:山口光男)
あっという間に沈んでいく月・・・。
名残りの光が虹色に輝いていました。
(撮影:山口光男)
あっという間に沈んでいく月・・・。
名残りの光が虹色に輝いていました。
(撮影:山口光男)
あっという間に沈んでいく月・・・。
名残りの光が虹色に輝いていました。
(撮影:山口光男)
遠目に見る真夜中の富士山の威容。
稜線に山小屋の灯りがくっきりと見えています。やがてこの灯りも秋の深まりと共にまばらになっていき、今年の登山シーズンも終わりを告げます。
(撮影:山口光男)
遠目に見る真夜中の富士山の威容。
稜線に山小屋の灯りがくっきりと見えています。やがてこの灯りも秋の深まりと共にまばらになっていき、今年の登山シーズンも終わりを告げます。
(撮影:山口光男)
遠目に見る真夜中の富士山の威容。
稜線に山小屋の灯りがくっきりと見えています。やがてこの灯りも秋の深まりと共にまばらになっていき、今年の登山シーズンも終わりを告げます。
(撮影:山口光男)
5月のパール富士は2勝2敗(内中止2日)。6月のパール富士は3戦全敗(内中止2日)。7月は3戦全敗(内中止3日)。8月は1勝2敗(内中止2日)。そして今回もチャレンジするも、パール富士には出会えず、今シーズン通算で3勝11敗(内中止9日)・・・
死ぬまでに一度は見てみたい!神秘の自然現象36選にも選ばれている「パール富士」鑑賞プログラムの開催は、残すは明日のみ!有終の美を飾る事はできるのか??
5月のパール富士は2勝2敗(内中止2日)。6月のパール富士は3戦全敗(内中止2日)。7月は3戦全敗(内中止3日)。8月は1勝2敗(内中止2日)。そして今回もチャレンジするも、パール富士には出会えず、今シーズン通算で3勝11敗(内中止9日)・・・
死ぬまでに一度は見てみたい!神秘の自然現象36選にも選ばれている「パール富士」鑑賞プログラムの開催は、残すは明日のみ!有終の美を飾る事はできるのか??
5月のパール富士は2勝2敗(内中止2日)。6月のパール富士は3戦全敗(内中止2日)。7月は3戦全敗(内中止3日)。8月は1勝2敗(内中止2日)。そして今回もチャレンジするも、パール富士には出会えず、今シーズン通算で3勝11敗(内中止9日)・・・
死ぬまでに一度は見てみたい!神秘の自然現象36選にも選ばれている「パール富士」鑑賞プログラムの開催は、残すは明日のみ!有終の美を飾る事はできるのか??

エクシブ山中湖料理教室2017【日本料理編】レポート
2017.4月〜2018.3月まで毎月開催!
2017年8月24日

今月は日本料理「変わり素麺」
エクシブ山中湖の味をご家庭でお楽しみいただける各レストラン料理長のお料理教室とランチがセットになりました!
もちろんレシピ付♪です。
第5回目となる本日は、日本料理「花木鳥」(はなきどり)の篠原 勝利(しのはら かつとし)料理長の会を開催いたしました。
エクシブ山中湖の味をご家庭でお楽しみいただける各レストラン料理長のお料理教室とランチがセットになりました!
もちろんレシピ付♪です。
第5回目となる本日は、日本料理「花木鳥」(はなきどり)の篠原 勝利(しのはら かつとし)料理長の会を開催いたしました。
エクシブ山中湖の味をご家庭でお楽しみいただける各レストラン料理長のお料理教室とランチがセットになりました!
もちろんレシピ付♪です。
第5回目となる本日は、日本料理「花木鳥」(はなきどり)の篠原 勝利(しのはら かつとし)料理長の会を開催いたしました。
好評をいただいて回を重ねてご参加いただいているお客様。
御自宅では塩こうじを使ったお料理をよくなさるとおきかせいただきました。
好評をいただいて回を重ねてご参加いただいているお客様。
御自宅では塩こうじを使ったお料理をよくなさるとおきかせいただきました。
好評をいただいて回を重ねてご参加いただいているお客様。
御自宅では塩こうじを使ったお料理をよくなさるとおきかせいただきました。
前回の中国料理の回での「棒々鶏冷麺」の際のレシピをご自宅でも再現され、素麺でも召し上がったとお話いただいたご夫婦。
和食文化が文化芸術法にも認定されたとお話いただきました。
前回の中国料理の回での「棒々鶏冷麺」の際のレシピをご自宅でも再現され、素麺でも召し上がったとお話いただいたご夫婦。
和食文化が文化芸術法にも認定されたとお話いただきました。
前回の中国料理の回での「棒々鶏冷麺」の際のレシピをご自宅でも再現され、素麺でも召し上がったとお話いただいたご夫婦。
和食文化が文化芸術法にも認定されたとお話いただきました。
和食のすべてにおいての基本となる「だし」のとり方を、丁寧に時間をかけて教えていただきました。一気に立ち上るだしの薫りに、期待が高まります。沸かしすぎないのがポイントと教えていただきました。
和食のすべてにおいての基本となる「だし」のとり方を、丁寧に時間をかけて教えていただきました。一気に立ち上るだしの薫りに、期待が高まります。沸かしすぎないのがポイントと教えていただきました。
和食のすべてにおいての基本となる「だし」のとり方を、丁寧に時間をかけて教えていただきました。一気に立ち上るだしの薫りに、期待が高まります。沸かしすぎないのがポイントと教えていただきました。
料理長の哲学「味は完成の一歩手前」
ワインのテイスティングのように、色・香り・口含みの三拍子そろったタイミングでの完成度で仕上がる。という言葉に、感服いたしました。
料理長の哲学「味は完成の一歩手前」
ワインのテイスティングのように、色・香り・口含みの三拍子そろったタイミングでの完成度で仕上がる。という言葉に、感服いたしました。
料理長の哲学「味は完成の一歩手前」
ワインのテイスティングのように、色・香り・口含みの三拍子そろったタイミングでの完成度で仕上がる。という言葉に、感服いたしました。
夏の定番・素麺をさまざまなつけたれのアレンジとトッピングでバリエーション豊かに変化をつけて楽しめそうです。
今日は基本のつけ出しに「ちくわきんぴら」を一品追加。
夏の定番・素麺をさまざまなつけたれのアレンジとトッピングでバリエーション豊かに変化をつけて楽しめそうです。
今日は基本のつけ出しに「ちくわきんぴら」を一品追加。
夏の定番・素麺をさまざまなつけたれのアレンジとトッピングでバリエーション豊かに変化をつけて楽しめそうです。
今日は基本のつけ出しに「ちくわきんぴら」を一品追加。
料理長の前任地・白浜の名産品である紀州梅を使ったうめ風味これには「シラスから揚げ」が合うそうです。
のど越しもさわやかなとろろ風味には「鯵の梅胡麻和え」
ゴマを丁寧に炒ったごまだれ風味には「豚しゃぶ」
さっぱりとしお出汁でいただくそうめんには「蒸し鶏」
など次々に試食を挟んで料理教室は進行してゆきました。 次回の開催がとても楽しみです。
料理長の前任地・白浜の名産品である紀州梅を使ったうめ風味これには「シラスから揚げ」が合うそうです。
のど越しもさわやかなとろろ風味には「鯵の梅胡麻和え」
ゴマを丁寧に炒ったごまだれ風味には「豚しゃぶ」
さっぱりとしお出汁でいただくそうめんには「蒸し鶏」
など次々に試食を挟んで料理教室は進行してゆきました。 次回の開催がとても楽しみです。
料理長の前任地・白浜の名産品である紀州梅を使ったうめ風味これには「シラスから揚げ」が合うそうです。
のど越しもさわやかなとろろ風味には「鯵の梅胡麻和え」
ゴマを丁寧に炒ったごまだれ風味には「豚しゃぶ」
さっぱりとしお出汁でいただくそうめんには「蒸し鶏」
など次々に試食を挟んで料理教室は進行してゆきました。 次回の開催がとても楽しみです。