神戸 夜のランドマーク

.
神戸の夜のランドマークともいえる光景があります。

日が暮れ辺りが暗くなる頃、
六甲山系の山々に電飾が灯されます。

神戸の市章や、錨マーク、北前船(帆船)などが
真っ暗な山の上に浮かび上がります。

この電飾、実はちょっとした仕掛けがされているんです!!

例えば、船の電飾の場合
さっきまでは正面に向かって進んでいるかのような電飾だったはずなのに
気がつけば進んでいる船の向きが変わっていたり、
また気がつけば、船ではないものが浮かび上がっていたり・・・
↑船ではないものが何なのかは、
神戸に来られた時に確認してみてください♪

錨マークは、特別な日にのみ電飾の色が変化します☆
国民の祝日や神戸のフェスティバルの日、
そしてヴィッセル神戸が試合に勝った日☆☆☆

暗くなった神戸を歩く時は
ちょっと北側の山に目を向けてください^^
山々に神戸らしい電飾が施されています。
神戸の夜のランドマークともいえる光景があります。

日が暮れ辺りが暗くなる頃、
六甲山系の山々に電飾が灯されます。

神戸の市章や、錨マーク、北前船(帆船)などが
真っ暗な山の上に浮かび上がります。

この電飾、実はちょっとした仕掛けがされているんです!!

例えば、船の電飾の場合
さっきまでは正面に向かって進んでいるかのような電飾だったはずなのに
気がつけば進んでいる船の向きが変わっていたり、
また気がつけば、船ではないものが浮かび上がっていたり・・・
↑船ではないものが何なのかは、
神戸に来られた時に確認してみてください♪

錨マークは、特別な日にのみ電飾の色が変化します☆
国民の祝日や神戸のフェスティバルの日、
そしてヴィッセル神戸が試合に勝った日☆☆☆

暗くなった神戸を歩く時は
ちょっと北側の山に目を向けてください^^
山々に神戸らしい電飾が施されています。
神戸の夜のランドマークともいえる光景があります。

日が暮れ辺りが暗くなる頃、
六甲山系の山々に電飾が灯されます。

神戸の市章や、錨マーク、北前船(帆船)などが
真っ暗な山の上に浮かび上がります。

この電飾、実はちょっとした仕掛けがされているんです!!

例えば、船の電飾の場合
さっきまでは正面に向かって進んでいるかのような電飾だったはずなのに
気がつけば進んでいる船の向きが変わっていたり、
また気がつけば、船ではないものが浮かび上がっていたり・・・
↑船ではないものが何なのかは、
神戸に来られた時に確認してみてください♪

錨マークは、特別な日にのみ電飾の色が変化します☆
国民の祝日や神戸のフェスティバルの日、
そしてヴィッセル神戸が試合に勝った日☆☆☆

暗くなった神戸を歩く時は
ちょっと北側の山に目を向けてください^^
山々に神戸らしい電飾が施されています。

春の高校野球

.
3月中旬に春の選抜高校野球の抽選会があります。

抽選会後に宿泊先を探すもどこも満室で思うようにホテルが取れない
ということをよく耳にします。

なので、一足も二足も早めに宿泊先を決めておくのがポイントです。

実際既に甲子園の応援で・・・とのご予約もいただいております^^

ここ最近の高校野球人気は、目を見張るものがあります。

野球少年や、元野球少年だった方、
息子・孫・ひ孫の応援に・・・等々
年齢問わず熱くなれる高校野球。

プロではなかなか味わえない一戦。
負けてしまえば次に出来る試合はないという緊張感と
一生懸命戦うひたむきな姿を
甲子園球場に観にいきましょう♪

ホテルから30分ほどでご移動いただけます^^
3月中旬に春の選抜高校野球の抽選会があります。

抽選会後に宿泊先を探すもどこも満室で思うようにホテルが取れない
ということをよく耳にします。

なので、一足も二足も早めに宿泊先を決めておくのがポイントです。

実際既に甲子園の応援で・・・とのご予約もいただいております^^

ここ最近の高校野球人気は、目を見張るものがあります。

野球少年や、元野球少年だった方、
息子・孫・ひ孫の応援に・・・等々
年齢問わず熱くなれる高校野球。

プロではなかなか味わえない一戦。
負けてしまえば次に出来る試合はないという緊張感と
一生懸命戦うひたむきな姿を
甲子園球場に観にいきましょう♪

ホテルから30分ほどでご移動いただけます^^
3月中旬に春の選抜高校野球の抽選会があります。

抽選会後に宿泊先を探すもどこも満室で思うようにホテルが取れない
ということをよく耳にします。

なので、一足も二足も早めに宿泊先を決めておくのがポイントです。

実際既に甲子園の応援で・・・とのご予約もいただいております^^

ここ最近の高校野球人気は、目を見張るものがあります。

野球少年や、元野球少年だった方、
息子・孫・ひ孫の応援に・・・等々
年齢問わず熱くなれる高校野球。

プロではなかなか味わえない一戦。
負けてしまえば次に出来る試合はないという緊張感と
一生懸命戦うひたむきな姿を
甲子園球場に観にいきましょう♪

ホテルから30分ほどでご移動いただけます^^

おすすめの夜景スポット

.
夜景と言えば、神戸!!
といっても過言ではないほど夜景が有名な神戸。

夜景のおススメスポットがたくさんあるので、
定期的にひとつずつご紹介していきます。

今日は、もっとも有名な夜景スポット【六甲山】の紹介です。

今や「1000万ドルの夜景」と称される神戸の夜景。

実はこの1000万ドルという言葉にも、
裏付けされる理由があるのですが、ご存知でしょうか。

もともと昭和50年台前半頃は「100万ドルの夜景」と言われていました。

当時神戸の街に設置している街灯が496万個あり
その電気代をドルで換算したときに、100万ドルを超えていたため
その言葉を引用して「神戸の夜景は100万ドル」と言うようになりました。

その後2005年頃、神戸の街は人口や企業が増えていき
一晩に使用される家庭の電気使用料と企業の電気使用料の合計が
1000万ドルを超えるようになったため
今では「神戸の夜景は1000万ドル」と呼ばれるようになったのです。


六甲山から見下ろす夜景は、
大阪湾の湾曲が見事に浮かび上がり、
淡路島や大阪・和歌山辺りまで見晴らすことができます。

ぎゅうぎゅう詰めの満員電車も、高速道路を走るトラックや渋滞も
小さな光となって眼下をせわしなく動き回る様が
はっきりくっきりと見え、感動的な絶景です!!

またこの寒い時期には、温度や湿度の関係で
見下ろす光がきらきらゆらゆらと瞬くので見ごたえ充分☆☆

大阪や和歌山まで見え、
ちらちらと光の瞬きまで見ることができるこの寒い時期は
1000万ドル以上、100億ドルの夜景と呼べる程の価値があるのではないでしょうか^^

六甲山へのアクセスは、お車が便利です!! ホテルにて、夜景観光タクシーのご予約承っております♪♪ ぜひ皆様のこの絶景をご覧ください!!!!!
夜景と言えば、神戸!!
といっても過言ではないほど夜景が有名な神戸。

夜景のおススメスポットがたくさんあるので、
定期的にひとつずつご紹介していきます。

今日は、もっとも有名な夜景スポット【六甲山】の紹介です。

今や「1000万ドルの夜景」と称される神戸の夜景。

実はこの1000万ドルという言葉にも、
裏付けされる理由があるのですが、ご存知でしょうか。

もともと昭和50年台前半頃は「100万ドルの夜景」と言われていました。

当時神戸の街に設置している街灯が496万個あり
その電気代をドルで換算したときに、100万ドルを超えていたため
その言葉を引用して「神戸の夜景は100万ドル」と言うようになりました。

その後2005年頃、神戸の街は人口や企業が増えていき
一晩に使用される家庭の電気使用料と企業の電気使用料の合計が
1000万ドルを超えるようになったため
今では「神戸の夜景は1000万ドル」と呼ばれるようになったのです。


六甲山から見下ろす夜景は、
大阪湾の湾曲が見事に浮かび上がり、
淡路島や大阪・和歌山辺りまで見晴らすことができます。

ぎゅうぎゅう詰めの満員電車も、高速道路を走るトラックや渋滞も
小さな光となって眼下をせわしなく動き回る様が
はっきりくっきりと見え、感動的な絶景です!!

またこの寒い時期には、温度や湿度の関係で
見下ろす光がきらきらゆらゆらと瞬くので見ごたえ充分☆☆

大阪や和歌山まで見え、
ちらちらと光の瞬きまで見ることができるこの寒い時期は
1000万ドル以上、100億ドルの夜景と呼べる程の価値があるのではないでしょうか^^

六甲山へのアクセスは、お車が便利です!! ホテルにて、夜景観光タクシーのご予約承っております♪♪ ぜひ皆様のこの絶景をご覧ください!!!!!
夜景と言えば、神戸!!
といっても過言ではないほど夜景が有名な神戸。

夜景のおススメスポットがたくさんあるので、
定期的にひとつずつご紹介していきます。

今日は、もっとも有名な夜景スポット【六甲山】の紹介です。

今や「1000万ドルの夜景」と称される神戸の夜景。

実はこの1000万ドルという言葉にも、
裏付けされる理由があるのですが、ご存知でしょうか。

もともと昭和50年台前半頃は「100万ドルの夜景」と言われていました。

当時神戸の街に設置している街灯が496万個あり
その電気代をドルで換算したときに、100万ドルを超えていたため
その言葉を引用して「神戸の夜景は100万ドル」と言うようになりました。

その後2005年頃、神戸の街は人口や企業が増えていき
一晩に使用される家庭の電気使用料と企業の電気使用料の合計が
1000万ドルを超えるようになったため
今では「神戸の夜景は1000万ドル」と呼ばれるようになったのです。


六甲山から見下ろす夜景は、
大阪湾の湾曲が見事に浮かび上がり、
淡路島や大阪・和歌山辺りまで見晴らすことができます。

ぎゅうぎゅう詰めの満員電車も、高速道路を走るトラックや渋滞も
小さな光となって眼下をせわしなく動き回る様が
はっきりくっきりと見え、感動的な絶景です!!

またこの寒い時期には、温度や湿度の関係で
見下ろす光がきらきらゆらゆらと瞬くので見ごたえ充分☆☆

大阪や和歌山まで見え、
ちらちらと光の瞬きまで見ることができるこの寒い時期は
1000万ドル以上、100億ドルの夜景と呼べる程の価値があるのではないでしょうか^^

六甲山へのアクセスは、お車が便利です!! ホテルにて、夜景観光タクシーのご予約承っております♪♪ ぜひ皆様のこの絶景をご覧ください!!!!!

北野工房のまち

.
北野異人館街の端、トアロード沿いに
【北野工房のまち】という体験型工房があります。


ここは廃校になった小学校を活用した施設。
昭和6年に建設された小学校なのですが、
当時としてはとてもモダンな小学校だったようです。

トアロードとは、旧居留地と北野異人館街とを結ぶ
南から北へ向けての坂道を指します。

神戸港開港当初、居留地と北野町を行き来する人々で
この道がお洒落な通りとして発展していったそうです。

この【トア】という言葉は、外国が日本を指す【東亜】という意味。


今は【北野工房のまち】としてリニューアルされ、
神戸を代表するお土産店や工房が入っており
おすすめの観光スポットの一つです。

神戸プリンや豚まん、神戸紅茶の販売店から
工房は、和ろうそく・レザークラフト・アクセサリー等
神戸ならではの体験ができる施設です!!

世界で一つだけのオリジナルなものを作るも良し、
お土産をまとめ買いするも良し、
建物を写真におさめるも良し、
幅広く楽しめる施設です!!!

北野異人館街の端、トアロード沿いに
【北野工房のまち】という体験型工房があります。


ここは廃校になった小学校を活用した施設。
昭和6年に建設された小学校なのですが、
当時としてはとてもモダンな小学校だったようです。

トアロードとは、旧居留地と北野異人館街とを結ぶ
南から北へ向けての坂道を指します。

神戸港開港当初、居留地と北野町を行き来する人々で
この道がお洒落な通りとして発展していったそうです。

この【トア】という言葉は、外国が日本を指す【東亜】という意味。


今は【北野工房のまち】としてリニューアルされ、
神戸を代表するお土産店や工房が入っており
おすすめの観光スポットの一つです。

神戸プリンや豚まん、神戸紅茶の販売店から
工房は、和ろうそく・レザークラフト・アクセサリー等
神戸ならではの体験ができる施設です!!

世界で一つだけのオリジナルなものを作るも良し、
お土産をまとめ買いするも良し、
建物を写真におさめるも良し、
幅広く楽しめる施設です!!!

北野異人館街の端、トアロード沿いに
【北野工房のまち】という体験型工房があります。


ここは廃校になった小学校を活用した施設。
昭和6年に建設された小学校なのですが、
当時としてはとてもモダンな小学校だったようです。

トアロードとは、旧居留地と北野異人館街とを結ぶ
南から北へ向けての坂道を指します。

神戸港開港当初、居留地と北野町を行き来する人々で
この道がお洒落な通りとして発展していったそうです。

この【トア】という言葉は、外国が日本を指す【東亜】という意味。


今は【北野工房のまち】としてリニューアルされ、
神戸を代表するお土産店や工房が入っており
おすすめの観光スポットの一つです。

神戸プリンや豚まん、神戸紅茶の販売店から
工房は、和ろうそく・レザークラフト・アクセサリー等
神戸ならではの体験ができる施設です!!

世界で一つだけのオリジナルなものを作るも良し、
お土産をまとめ買いするも良し、
建物を写真におさめるも良し、
幅広く楽しめる施設です!!!

兵庫県立美術館

.
建築家安藤忠雄氏により設計された兵庫県立美術館。
海と公園と美術館を一体化させるように設計されたこの美術館は 通路が巡らされ建物そのものが鑑賞対象となるような設計になっています。

見る角度によって、光の入る時間によって、様々な表情となる美術館です。
建築家安藤忠雄氏により設計された兵庫県立美術館。
海と公園と美術館を一体化させるように設計されたこの美術館は 通路が巡らされ建物そのものが鑑賞対象となるような設計になっています。

見る角度によって、光の入る時間によって、様々な表情となる美術館です。
建築家安藤忠雄氏により設計された兵庫県立美術館。
海と公園と美術館を一体化させるように設計されたこの美術館は 通路が巡らされ建物そのものが鑑賞対象となるような設計になっています。

見る角度によって、光の入る時間によって、様々な表情となる美術館です。


今開催中の展覧会は【Oh!マツリ★コト 昭和・平成のヒーロー&ピーポー】

20世紀はじめから現代へと時代がうつりゆく中で 社会的な関心が色濃く現われたものがたくさん詰まっている展覧会です。



今開催中の展覧会は【Oh!マツリ★コト 昭和・平成のヒーロー&ピーポー】

20世紀はじめから現代へと時代がうつりゆく中で 社会的な関心が色濃く現われたものがたくさん詰まっている展覧会です。



今開催中の展覧会は【Oh!マツリ★コト 昭和・平成のヒーロー&ピーポー】

20世紀はじめから現代へと時代がうつりゆく中で 社会的な関心が色濃く現われたものがたくさん詰まっている展覧会です。

特別な存在(ヒーロー・カリスマ・正義の味方)と 無名の人々(公衆・民衆・群集)という対照的なものに スポットを当てて展示されています。

ウルトラマンやのらくろなどの有名な作品ヒーローから、 うつりゆく時代の中で生きていくピーポーの姿が圧巻です。
特別な存在(ヒーロー・カリスマ・正義の味方)と 無名の人々(公衆・民衆・群集)という対照的なものに スポットを当てて展示されています。

ウルトラマンやのらくろなどの有名な作品ヒーローから、 うつりゆく時代の中で生きていくピーポーの姿が圧巻です。
特別な存在(ヒーロー・カリスマ・正義の味方)と 無名の人々(公衆・民衆・群集)という対照的なものに スポットを当てて展示されています。

ウルトラマンやのらくろなどの有名な作品ヒーローから、 うつりゆく時代の中で生きていくピーポーの姿が圧巻です。