露天から眺める富士山は絶景 
ホテルより車で約15分
紅富士の湯は石割の湯と並び、水素イオン濃度(ペーハー)10.3という非常に高いアルカリ性単純温泉です。また、すべてのお風呂から富士山を眺めることができる、眺望自慢の温泉でもあります。
12月〜2月の土・日・祝日は朝6時から営業し、日の出直前の約12分間、富士山に積もった雪が紅色に染まる「紅富士」を眺めながらの朝風呂を楽しめます。
詳しくはこちら
ホテルより車で約15分
紅富士の湯は石割の湯と並び、水素イオン濃度(ペーハー)10.3という非常に高いアルカリ性単純温泉です。また、すべてのお風呂から富士山を眺めることができる、眺望自慢の温泉でもあります。
12月〜2月の土・日・祝日は朝6時から営業し、日の出直前の約12分間、富士山に積もった雪が紅色に染まる「紅富士」を眺めながらの朝風呂を楽しめます。
詳しくはこちら
木のぬくもりとくつろぎの空間 
ホテルより車で約10分
石割の湯の最大の特徴は、日本最高級の高アルカリ性温泉です。 水素イオン濃度(ペーハー)が9.6と世界的にも非常に珍しい温泉です。 そのため、温熱効果や清水圧効果等、様々な効能が期待でき、美肌や冷え性などの症状に大変良いといわれています。施設内には大広間の休憩室が二ヶ所と個室があり、飲食の持ち込みもできます。
詳しくはこちら
ホテルより車で約10分
石割の湯の最大の特徴は、日本最高級の高アルカリ性温泉です。 水素イオン濃度(ペーハー)が9.6と世界的にも非常に珍しい温泉です。 そのため、温熱効果や清水圧効果等、様々な効能が期待でき、美肌や冷え性などの症状に大変良いといわれています。施設内には大広間の休憩室が二ヶ所と個室があり、飲食の持ち込みもできます。
詳しくはこちら

 
ホテルより車で約45分
漫談家・綾小路きみまろさんから寄贈された黄金の七福神が、河口湖の南北7ヵ所にあります。ご利益満点の七福神めぐりをしながら、富士山と河口湖の美しい景色の中をゆっくり散策してみてはいかがでしょう。
黄金の七福神を巡って、ご朱印帳にスタンプを集めることもできます。
詳しくはこちら
ホテルより車で約45分
漫談家・綾小路きみまろさんから寄贈された黄金の七福神が、河口湖の南北7ヵ所にあります。ご利益満点の七福神めぐりをしながら、富士山と河口湖の美しい景色の中をゆっくり散策してみてはいかがでしょう。
黄金の七福神を巡って、ご朱印帳にスタンプを集めることもできます。
詳しくはこちら

 
ホテルより車で約25分
四季の杜おしの公園は、2004年7月1日にオープンした岡田紅陽写真美術館と小池邦夫絵手紙美術館が併設した美術館です。
岡田紅陽写真美術館は、富士の写真家 岡田紅陽のこれまでの軌跡を知ることのできる展示等を、小池邦夫絵手紙美術館は、絵手紙の第一人者でもある小池邦夫の作品が展示してあり、初心者の方でも気軽に参加できる絵手紙体験が出来ます。 また、美術館の前に広がる庭園は「関東の富士見100景〜富士山の見える街づくり」にも選定され、開放感のある広い敷地から見る富士山は大変人気があります。
詳しくはこちら
ホテルより車で約25分
四季の杜おしの公園は、2004年7月1日にオープンした岡田紅陽写真美術館と小池邦夫絵手紙美術館が併設した美術館です。
岡田紅陽写真美術館は、富士の写真家 岡田紅陽のこれまでの軌跡を知ることのできる展示等を、小池邦夫絵手紙美術館は、絵手紙の第一人者でもある小池邦夫の作品が展示してあり、初心者の方でも気軽に参加できる絵手紙体験が出来ます。 また、美術館の前に広がる庭園は「関東の富士見100景〜富士山の見える街づくり」にも選定され、開放感のある広い敷地から見る富士山は大変人気があります。
詳しくはこちら

 
ホテルより車で約50分
「一竹辻が花」の創始者久保田一竹が生涯の集大成として建設した美術館です。
「一竹辻が花」の代表作品群を展示する本館の他、トンボ玉や沖縄の貝のコレクションギャラリー、くつろぎのカフェや茶房が併設されています。四季折々の自然美を演出し、霊峰富士を仰ぐ庭園や散策路も楽しめます。
詳しくはこちら
ホテルより車で約50分
「一竹辻が花」の創始者久保田一竹が生涯の集大成として建設した美術館です。
「一竹辻が花」の代表作品群を展示する本館の他、トンボ玉や沖縄の貝のコレクションギャラリー、くつろぎのカフェや茶房が併設されています。四季折々の自然美を演出し、霊峰富士を仰ぐ庭園や散策路も楽しめます。
詳しくはこちら