日本一の酒どころ 灘五郷

.
いわずも知れた日本一の酒どころ灘五郷。

【灘の酒】と呼ばれるお酒が、この灘五郷で造られています。

灘五郷とは、兵庫県神戸市と西宮市にある海側の一部地域を指し
西郷・御影郷・魚崎郷・西宮郷・今津郷
の五か所を総称してそう呼ばれています。

どうして、灘のお酒が日本一といわれるようになったのかと言うと
この土地が関係しているのです。

有名な酒米【山田錦】の産地
六甲山から湧き出る良質の【水】
六甲山から吹き降ろされる寒気【温度】
大阪湾から運ばれる【湿度】
お酒を運ぶ【航路・陸路】の利便性

これらが相まって、灘の酒が日本中に知れ渡るようになったそうです。



2月3月は、灘五郷の蔵開きラッシュです。

日頃なかなか目にすることのできない蔵の中の見学ができたり
発酵中のもろみの香りを堪能できたり
杜氏さんのお話が直接伺えたり
しぼりたての日本酒をいただけたりと
堪能できること間違いなし!!


蔵開きの時以外でも、
試飲ができたり、資料館があったり、お土産販売をしていたりと
いつでも楽しめる酒蔵。

蔵限定の日本酒や、生絞り酒・原酒なども手に入ります。

また日本酒や酒粕はお肌をきめ細かくしてくれるようで
化粧品やハンドクリームなども販売しています。

場所によっては、密集している地域もあるので
歩いて何軒かはしごすることも可能!!

ぜひぜひ日本一の酒どころ灘五郷をご観光してみてください!!

※写真は、御影郷にある【白鶴酒造資料館】です。
いわずも知れた日本一の酒どころ灘五郷。

【灘の酒】と呼ばれるお酒が、この灘五郷で造られています。

灘五郷とは、兵庫県神戸市と西宮市にある海側の一部地域を指し
西郷・御影郷・魚崎郷・西宮郷・今津郷
の五か所を総称してそう呼ばれています。

どうして、灘のお酒が日本一といわれるようになったのかと言うと
この土地が関係しているのです。

有名な酒米【山田錦】の産地
六甲山から湧き出る良質の【水】
六甲山から吹き降ろされる寒気【温度】
大阪湾から運ばれる【湿度】
お酒を運ぶ【航路・陸路】の利便性

これらが相まって、灘の酒が日本中に知れ渡るようになったそうです。



2月3月は、灘五郷の蔵開きラッシュです。

日頃なかなか目にすることのできない蔵の中の見学ができたり
発酵中のもろみの香りを堪能できたり
杜氏さんのお話が直接伺えたり
しぼりたての日本酒をいただけたりと
堪能できること間違いなし!!


蔵開きの時以外でも、
試飲ができたり、資料館があったり、お土産販売をしていたりと
いつでも楽しめる酒蔵。

蔵限定の日本酒や、生絞り酒・原酒なども手に入ります。

また日本酒や酒粕はお肌をきめ細かくしてくれるようで
化粧品やハンドクリームなども販売しています。

場所によっては、密集している地域もあるので
歩いて何軒かはしごすることも可能!!

ぜひぜひ日本一の酒どころ灘五郷をご観光してみてください!!

※写真は、御影郷にある【白鶴酒造資料館】です。
いわずも知れた日本一の酒どころ灘五郷。

【灘の酒】と呼ばれるお酒が、この灘五郷で造られています。

灘五郷とは、兵庫県神戸市と西宮市にある海側の一部地域を指し
西郷・御影郷・魚崎郷・西宮郷・今津郷
の五か所を総称してそう呼ばれています。

どうして、灘のお酒が日本一といわれるようになったのかと言うと
この土地が関係しているのです。

有名な酒米【山田錦】の産地
六甲山から湧き出る良質の【水】
六甲山から吹き降ろされる寒気【温度】
大阪湾から運ばれる【湿度】
お酒を運ぶ【航路・陸路】の利便性

これらが相まって、灘の酒が日本中に知れ渡るようになったそうです。



2月3月は、灘五郷の蔵開きラッシュです。

日頃なかなか目にすることのできない蔵の中の見学ができたり
発酵中のもろみの香りを堪能できたり
杜氏さんのお話が直接伺えたり
しぼりたての日本酒をいただけたりと
堪能できること間違いなし!!


蔵開きの時以外でも、
試飲ができたり、資料館があったり、お土産販売をしていたりと
いつでも楽しめる酒蔵。

蔵限定の日本酒や、生絞り酒・原酒なども手に入ります。

また日本酒や酒粕はお肌をきめ細かくしてくれるようで
化粧品やハンドクリームなども販売しています。

場所によっては、密集している地域もあるので
歩いて何軒かはしごすることも可能!!

ぜひぜひ日本一の酒どころ灘五郷をご観光してみてください!!

※写真は、御影郷にある【白鶴酒造資料館】です。

ランタンが美しい北野異人館街

.
ホテルから歩いて15分ほどのところに
北野異人館街がございます。

もともと異国情緒溢れるこの地域なのですが
ちょうど今、期間限定でベトナムのランタンが飾られています。

神戸はベトナムのカイベーという街と友好都市として親交を深めています。

カイベーは北野地区と同じような洋館郡が立ち並ぶ街だそうです。


西洋の建物が建ち並ぶ北野異人館街に
カラフルな生地で作られたベトナムのランタン。

このコラボレーションは神戸に住んでいる者からしても珍しい光景です☆
ホテルから歩いて15分ほどのところに
北野異人館街がございます。

もともと異国情緒溢れるこの地域なのですが
ちょうど今、期間限定でベトナムのランタンが飾られています。

神戸はベトナムのカイベーという街と友好都市として親交を深めています。

カイベーは北野地区と同じような洋館郡が立ち並ぶ街だそうです。


西洋の建物が建ち並ぶ北野異人館街に
カラフルな生地で作られたベトナムのランタン。

このコラボレーションは神戸に住んでいる者からしても珍しい光景です☆
ホテルから歩いて15分ほどのところに
北野異人館街がございます。

もともと異国情緒溢れるこの地域なのですが
ちょうど今、期間限定でベトナムのランタンが飾られています。

神戸はベトナムのカイベーという街と友好都市として親交を深めています。

カイベーは北野地区と同じような洋館郡が立ち並ぶ街だそうです。


西洋の建物が建ち並ぶ北野異人館街に
カラフルな生地で作られたベトナムのランタン。

このコラボレーションは神戸に住んでいる者からしても珍しい光景です☆
3月31日までの期間限定の飾りつけ。

ぜひぜひカメラ片手に散策してみてください♪
3月31日までの期間限定の飾りつけ。

ぜひぜひカメラ片手に散策してみてください♪
3月31日までの期間限定の飾りつけ。

ぜひぜひカメラ片手に散策してみてください♪

神戸 夜のランドマーク

.
神戸の夜のランドマークともいえる光景があります。

日が暮れ辺りが暗くなる頃、
六甲山系の山々に電飾が灯されます。

神戸の市章や、錨マーク、北前船(帆船)などが
真っ暗な山の上に浮かび上がります。

この電飾、実はちょっとした仕掛けがされているんです!!

例えば、船の電飾の場合
さっきまでは正面に向かって進んでいるかのような電飾だったはずなのに
気がつけば進んでいる船の向きが変わっていたり、
また気がつけば、船ではないものが浮かび上がっていたり・・・
↑船ではないものが何なのかは、
神戸に来られた時に確認してみてください♪

錨マークは、特別な日にのみ電飾の色が変化します☆
国民の祝日や神戸のフェスティバルの日、
そしてヴィッセル神戸が試合に勝った日☆☆☆

暗くなった神戸を歩く時は
ちょっと北側の山に目を向けてください^^
山々に神戸らしい電飾が施されています。
神戸の夜のランドマークともいえる光景があります。

日が暮れ辺りが暗くなる頃、
六甲山系の山々に電飾が灯されます。

神戸の市章や、錨マーク、北前船(帆船)などが
真っ暗な山の上に浮かび上がります。

この電飾、実はちょっとした仕掛けがされているんです!!

例えば、船の電飾の場合
さっきまでは正面に向かって進んでいるかのような電飾だったはずなのに
気がつけば進んでいる船の向きが変わっていたり、
また気がつけば、船ではないものが浮かび上がっていたり・・・
↑船ではないものが何なのかは、
神戸に来られた時に確認してみてください♪

錨マークは、特別な日にのみ電飾の色が変化します☆
国民の祝日や神戸のフェスティバルの日、
そしてヴィッセル神戸が試合に勝った日☆☆☆

暗くなった神戸を歩く時は
ちょっと北側の山に目を向けてください^^
山々に神戸らしい電飾が施されています。
神戸の夜のランドマークともいえる光景があります。

日が暮れ辺りが暗くなる頃、
六甲山系の山々に電飾が灯されます。

神戸の市章や、錨マーク、北前船(帆船)などが
真っ暗な山の上に浮かび上がります。

この電飾、実はちょっとした仕掛けがされているんです!!

例えば、船の電飾の場合
さっきまでは正面に向かって進んでいるかのような電飾だったはずなのに
気がつけば進んでいる船の向きが変わっていたり、
また気がつけば、船ではないものが浮かび上がっていたり・・・
↑船ではないものが何なのかは、
神戸に来られた時に確認してみてください♪

錨マークは、特別な日にのみ電飾の色が変化します☆
国民の祝日や神戸のフェスティバルの日、
そしてヴィッセル神戸が試合に勝った日☆☆☆

暗くなった神戸を歩く時は
ちょっと北側の山に目を向けてください^^
山々に神戸らしい電飾が施されています。

春の高校野球

.
3月中旬に春の選抜高校野球の抽選会があります。

抽選会後に宿泊先を探すもどこも満室で思うようにホテルが取れない
ということをよく耳にします。

なので、一足も二足も早めに宿泊先を決めておくのがポイントです。

実際既に甲子園の応援で・・・とのご予約もいただいております^^

ここ最近の高校野球人気は、目を見張るものがあります。

野球少年や、元野球少年だった方、
息子・孫・ひ孫の応援に・・・等々
年齢問わず熱くなれる高校野球。

プロではなかなか味わえない一戦。
負けてしまえば次に出来る試合はないという緊張感と
一生懸命戦うひたむきな姿を
甲子園球場に観にいきましょう♪

ホテルから30分ほどでご移動いただけます^^
3月中旬に春の選抜高校野球の抽選会があります。

抽選会後に宿泊先を探すもどこも満室で思うようにホテルが取れない
ということをよく耳にします。

なので、一足も二足も早めに宿泊先を決めておくのがポイントです。

実際既に甲子園の応援で・・・とのご予約もいただいております^^

ここ最近の高校野球人気は、目を見張るものがあります。

野球少年や、元野球少年だった方、
息子・孫・ひ孫の応援に・・・等々
年齢問わず熱くなれる高校野球。

プロではなかなか味わえない一戦。
負けてしまえば次に出来る試合はないという緊張感と
一生懸命戦うひたむきな姿を
甲子園球場に観にいきましょう♪

ホテルから30分ほどでご移動いただけます^^
3月中旬に春の選抜高校野球の抽選会があります。

抽選会後に宿泊先を探すもどこも満室で思うようにホテルが取れない
ということをよく耳にします。

なので、一足も二足も早めに宿泊先を決めておくのがポイントです。

実際既に甲子園の応援で・・・とのご予約もいただいております^^

ここ最近の高校野球人気は、目を見張るものがあります。

野球少年や、元野球少年だった方、
息子・孫・ひ孫の応援に・・・等々
年齢問わず熱くなれる高校野球。

プロではなかなか味わえない一戦。
負けてしまえば次に出来る試合はないという緊張感と
一生懸命戦うひたむきな姿を
甲子園球場に観にいきましょう♪

ホテルから30分ほどでご移動いただけます^^

おすすめの夜景スポット

.
夜景と言えば、神戸!!
といっても過言ではないほど夜景が有名な神戸。

夜景のおススメスポットがたくさんあるので、
定期的にひとつずつご紹介していきます。

今日は、もっとも有名な夜景スポット【六甲山】の紹介です。

今や「1000万ドルの夜景」と称される神戸の夜景。

実はこの1000万ドルという言葉にも、
裏付けされる理由があるのですが、ご存知でしょうか。

もともと昭和50年台前半頃は「100万ドルの夜景」と言われていました。

当時神戸の街に設置している街灯が496万個あり
その電気代をドルで換算したときに、100万ドルを超えていたため
その言葉を引用して「神戸の夜景は100万ドル」と言うようになりました。

その後2005年頃、神戸の街は人口や企業が増えていき
一晩に使用される家庭の電気使用料と企業の電気使用料の合計が
1000万ドルを超えるようになったため
今では「神戸の夜景は1000万ドル」と呼ばれるようになったのです。


六甲山から見下ろす夜景は、
大阪湾の湾曲が見事に浮かび上がり、
淡路島や大阪・和歌山辺りまで見晴らすことができます。

ぎゅうぎゅう詰めの満員電車も、高速道路を走るトラックや渋滞も
小さな光となって眼下をせわしなく動き回る様が
はっきりくっきりと見え、感動的な絶景です!!

またこの寒い時期には、温度や湿度の関係で
見下ろす光がきらきらゆらゆらと瞬くので見ごたえ充分☆☆

大阪や和歌山まで見え、
ちらちらと光の瞬きまで見ることができるこの寒い時期は
1000万ドル以上、100億ドルの夜景と呼べる程の価値があるのではないでしょうか^^

六甲山へのアクセスは、お車が便利です!! ホテルにて、夜景観光タクシーのご予約承っております♪♪ ぜひ皆様のこの絶景をご覧ください!!!!!
夜景と言えば、神戸!!
といっても過言ではないほど夜景が有名な神戸。

夜景のおススメスポットがたくさんあるので、
定期的にひとつずつご紹介していきます。

今日は、もっとも有名な夜景スポット【六甲山】の紹介です。

今や「1000万ドルの夜景」と称される神戸の夜景。

実はこの1000万ドルという言葉にも、
裏付けされる理由があるのですが、ご存知でしょうか。

もともと昭和50年台前半頃は「100万ドルの夜景」と言われていました。

当時神戸の街に設置している街灯が496万個あり
その電気代をドルで換算したときに、100万ドルを超えていたため
その言葉を引用して「神戸の夜景は100万ドル」と言うようになりました。

その後2005年頃、神戸の街は人口や企業が増えていき
一晩に使用される家庭の電気使用料と企業の電気使用料の合計が
1000万ドルを超えるようになったため
今では「神戸の夜景は1000万ドル」と呼ばれるようになったのです。


六甲山から見下ろす夜景は、
大阪湾の湾曲が見事に浮かび上がり、
淡路島や大阪・和歌山辺りまで見晴らすことができます。

ぎゅうぎゅう詰めの満員電車も、高速道路を走るトラックや渋滞も
小さな光となって眼下をせわしなく動き回る様が
はっきりくっきりと見え、感動的な絶景です!!

またこの寒い時期には、温度や湿度の関係で
見下ろす光がきらきらゆらゆらと瞬くので見ごたえ充分☆☆

大阪や和歌山まで見え、
ちらちらと光の瞬きまで見ることができるこの寒い時期は
1000万ドル以上、100億ドルの夜景と呼べる程の価値があるのではないでしょうか^^

六甲山へのアクセスは、お車が便利です!! ホテルにて、夜景観光タクシーのご予約承っております♪♪ ぜひ皆様のこの絶景をご覧ください!!!!!
夜景と言えば、神戸!!
といっても過言ではないほど夜景が有名な神戸。

夜景のおススメスポットがたくさんあるので、
定期的にひとつずつご紹介していきます。

今日は、もっとも有名な夜景スポット【六甲山】の紹介です。

今や「1000万ドルの夜景」と称される神戸の夜景。

実はこの1000万ドルという言葉にも、
裏付けされる理由があるのですが、ご存知でしょうか。

もともと昭和50年台前半頃は「100万ドルの夜景」と言われていました。

当時神戸の街に設置している街灯が496万個あり
その電気代をドルで換算したときに、100万ドルを超えていたため
その言葉を引用して「神戸の夜景は100万ドル」と言うようになりました。

その後2005年頃、神戸の街は人口や企業が増えていき
一晩に使用される家庭の電気使用料と企業の電気使用料の合計が
1000万ドルを超えるようになったため
今では「神戸の夜景は1000万ドル」と呼ばれるようになったのです。


六甲山から見下ろす夜景は、
大阪湾の湾曲が見事に浮かび上がり、
淡路島や大阪・和歌山辺りまで見晴らすことができます。

ぎゅうぎゅう詰めの満員電車も、高速道路を走るトラックや渋滞も
小さな光となって眼下をせわしなく動き回る様が
はっきりくっきりと見え、感動的な絶景です!!

またこの寒い時期には、温度や湿度の関係で
見下ろす光がきらきらゆらゆらと瞬くので見ごたえ充分☆☆

大阪や和歌山まで見え、
ちらちらと光の瞬きまで見ることができるこの寒い時期は
1000万ドル以上、100億ドルの夜景と呼べる程の価値があるのではないでしょうか^^

六甲山へのアクセスは、お車が便利です!! ホテルにて、夜景観光タクシーのご予約承っております♪♪ ぜひ皆様のこの絶景をご覧ください!!!!!